独身でも、夫婦2人でも、子ども1人でも、子だくさんでも、どっちでもいいじゃない。

うちは夫婦と子ども1人の3人家族です。

子どもが2〜3歳になった頃から「2人目は?」「2人目は?」・・・

友達、職場、親戚、近所の人にまで何度聞かれたかわかりません。

本当に親しい友達や、本当に親しい職場の人にたまに聞かれるのは良いとして、そうでもない人に何度も聞かれるのは・・ね(苦笑)

 

どうやらこの世の中は、子どもがたくさんいることが良いことであって、そうあるべきだと、皆が信じて疑わないようです。

私や夫はきょうだいが多い家庭で育ったので、その良さも知っていますが、だからこそ味わう寂しさや葛藤も知っています。

 f:id:happymmm:20200510195559j:plain

私は子どもが3人(この先双子が生まれる)の5人家族をずっとイメージしているのですが、夫や子どもは今のままがいいと感じているようです。

 

子どものためには、きょうだいがいる方がいいんじゃないかと、長年それが気になっていたのですが、最近はそうでもなくなりました。

 

まず子どもは夫や私を独り占めできて嬉しそうです。

それに親としては、思いっきり子どもと向き合って接することができます。

私が小さい時には、親とじっくり話せなかったようなことも、今自分の子どもとは話すことができています。

夫が経験したような辛い兄弟喧嘩をすることもありません。

 

家族3人それぞれがマイペースで、自分の時間を欲しがるところもあるので、ちょうど合ってる3人が家族になることを選んだのかなと思ったりもします。

そして夫や子どもも満足しているなら、それで十分じゃないかと。

 

夫婦で考えが合わないことって他の家庭でもあるかもしれません。

でも今いる家族が幸せであってこそ、新しく生まれてくる子が幸せになれるはずです。

自分の思いを押し付けて、今いる家族を犠牲にしてケンカしたり、無理をさせたりしては上手くいかないと思うのです。

 

なので、私は今のありのままを受け入れて、今だからこそできる良さを意識するようにしています。

今までも何度も経験していることなのですが、他人を羨ましがったり無い物ねだりをするのではなく、今の自分の状況に感謝して過ごしていると、予想以上の良い未来につながることが多いのです。

 

なので、私は今のままでももちろんいいし、この先新しい家族が増えることがあればそれも幸せだと思っています。

 

そして独身でも、夫婦だけでも、子ども1人でも、子だくさんでもそれぞれの良さがあるし、大変さがあると思うので、どんな生き方をしたって尊いと思います。

本人もありのままを受け入れて堂々と幸せに生きた方がいいし、周りの人もそれをありのまま認めたらいい。

 

そもそも周りの人のありのままを受け入れて、自分の人生を楽しんでいれば、周りの人の人生に干渉している暇なんてないと思うのです。

でも、それでもいろいろ言ってくる人に対しても、「気にしてくれてありがとう」とおおらかな気持ちで受け入れることも必要かもしれませんね。 

 

私は、この人生を自分や家族が選んで生まれてきたのだと信じて、 感謝して楽しく過ごしたいと思います☺︎

https://blog.hatena.ne.jp/happymmm/happymmm.hatenablog.com/edit?entry=26006613565525245&publication_type=page