「ヴィラさちばる」(沖縄県南城市)宿泊記(後編)。「浜辺の茶屋」でいただく朝食も最高でした!

前回からの続きです。

 

happymmm.hatenablog.com

 

ヴィラさちばるに宿泊すると、同じオーナーさんが経営しているカフェ「浜辺の茶屋」で朝食をいただくことができます。

 

朝8時に予約して早速向かいました。

歩いてすぐに着く距離ですが、スコールのような大雨が降っていたため、車で行きました。

このカフェは地元でも有名で人気なのですが、私は今回が初めての利用でした。

店内に入ると浜辺沿いにカウンター席が設けられていて、その奥にはテーブル席もありました。

私たちはカウンター席に。

 

目の前に海が広がり、海と空を眺めながら朝食をいただくことができます。

 f:id:happymmm:20191107184502j:plain

朝食も色とりどりで、野菜もたっぷり、とっても美味しかったです。

 f:id:happymmm:20191107184834j:plain

飲み物はホットカフェオレを注文したら、大きめのカップにたっぷりと注がれていました。

 f:id:happymmm:20191107184903j:plain

そして「ゆし豆腐」もサービスで出していただき、ボリューム満点の朝ごはんでした。

 f:id:happymmm:20191107184935j:plain

雨もやみ、少しひんやりした風が心地よく、1時間かけてゆっくりと朝食をいただき、とても贅沢な時間でした。

 

チェックアウトは10時だったため、部屋に戻って、近くを散策です。

この一帯には「山の茶屋」というカフェもあり、ヴィラ周辺の森も綺麗に整備されていて、道を歩くだけでも気持ちが良かったです。

f:id:happymmm:20191107185033j:plain

f:id:happymmm:20191107185133j:plain

f:id:happymmm:20191107185232j:plain

f:id:happymmm:20191107185316j:plain

上の方に上がっていくと、展望台もあるようですが、今回は雨の後だったので行けませんでした。

 

今回宿泊した「ヴィラさちばる」のC棟は4名定員で1泊朝食付き1棟あたり45000円(税別)なので、このサービスなら4人で宿泊すれば安いくらいだと思います。

他のA・B棟は定員も少なく1人あたり20000円くらいするようです。

 

リゾートホテルとは違い、他のお客さんがたくさんいるわけでもないので、本当にくつろぐことができます。

静かな環境で、ゆったりと別荘のように過ごすことができる最高の宿でした。

いつか連泊もしてみたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます☺︎

 

 

https://blog.hatena.ne.jp/happymmm/happymmm.hatenablog.com/edit?entry=26006613565525245&publication_type=page